HOME < おもてなし < ALL for the customer < chapter02

何故望洋露天風呂を、最上階に造ったのか?
何故望洋露天風呂

平成14年の満天風呂の設備投資は、雄大な露天風呂をお客様に大変喜んでいだきました。 しかしならがら露天風呂の眺望に格差があるとお客様からご指摘をいただいたため、 浜の湯にお泊りいただく全てのお客様に、お風呂でこの大海原を感じていただきたいという思いを再度強く感じ、 望洋露天風呂を最上階に作る決断をしました。
お湯は実は想像を超える重さになりますので、たっぷりとした湯量をささえる大きなお風呂を作るには、 それこそ客室を造るよりも何倍かのコストが必要になります。当然お湯を汲み上げるポンプも高機能なものに、 配管も太くしっかりしたものにする事が求められます。しかしお客様に感動的なひとときを味わっていただきたい一心で、 浜の湯は望洋露天風呂を最上階に造ったのです。

何故望洋露天風呂

次のChapter





ページ先頭に戻る