舞台は浜の湯。いま、新しい旅の夢が始まります。
  • TEL. 0557-95-2151
  • facebook
  • twitter
  • google
  • youtube

お知らせ

一生懸命な姿

インターンシップの学生さん、頑張ってます。
7/29より3日半、現場には立たせずお辞儀の仕方、
襖の開け閉めなど和室におけるマナーや料理提供のマナー、料理説明などを習得させた。
ハードです。
良く頑張ったと思います。
このインターンシップで何かをつかもうと必死になっているのが良くわかります。
だからこそわずか3日半という短い間でお客様の前に出られるようになれたと思います。
昨日より2年目の客室係とマンツーマンで接客現場に出始めました。
さっそく今朝ほど感動的な話を聞かせていただきました。
お見送りの際、インターンシップの学生さんに対しお客様がお褒めの言葉
そして感謝の言葉をたくさん彼女にしてくれたそうです。
彼女は嬉しそうにお客様を見送りました。
その直後、彼女の目から大粒の涙が溢れて止まりません。
様々な思いがお客様からのお褒めの言葉や感謝の言葉で涙となって現れたのでしょう。
3日半の集中マナー訓練、きっと寮に帰ってからも疲れているのに反復練習を繰り返したかと思います。
たぶん睡眠時間も少なかったのでは。
そこに居合わせた指導係の2年目の客室係ももらい泣き。
その話を聞いた何人ものスタッフも熱いものがこみ上げてきたようです。
一生懸命な姿に、人は感動し、こころを動かされるのです。
話を聞いた私も感動しました。
我々の忘れかけていたものを学生さんに改めて教えてもらいました。
また彼女もこの喜び、感動は一生忘れないでしょう。
有難うございました。

稲取温泉 浜の湯 社長 鈴木良成

アーカイブ