舞台は浜の湯。いま、新しい旅の夢が始まります。
  • TEL. 0557-95-2151
  • facebook
  • twitter
  • google
  • youtube

お知らせ

ファン作り

浜の湯の魅力第6弾。
泊まりに来られたお客様が浜の湯スタッフへお土産を持ってきてくれる。
一日に1組程度でなく、5組6組のお客様からである。
旅館側からお土産として粗品を渡すのはよく見かけるが、
お客様が旅館にお土産というのは聞いたことございますか?
築20年以上経過した老朽化した旅館だった頃から、
浜の湯のファン作り、スタッフ一人ひとりのファン作りに励んできました。
当然高い評価をいただくために施設のリニューアルを繰り返し、
料理面では時代の変化と共に提供の仕方を変化させたりもしてきました。
しかしこのたび重なる設備投資ができた要因、急成長の要因は、
人が主役の温かなおもてなしによる強烈な印象付けにあると思っています。
施設・料理・サービスといった商品価値を年々上げ浜の湯のファンを作ると同時に
働いているスタッフ一人ひとりが自分自身のファンを積み上げてきた結果です。
客室係は○○さん指名、予約するときはフロント△△さんを呼びつける。
予約担当に対応してもらえばいいのにあえてフロント△△さんを電話口に呼び出す。
そこまでの信頼関係や絆を作ってきた結果なのです。
我々は心からお客様の喜び・感動は私たちの喜び・感動なのだと純粋に感じ
日々おもてなしさせていただいております。
今後も驕ることなく常に謙虚に、そして前を向き更に喜んでいただけるよう
その想いを表現していきます。
皆様、今後ともご指導のほどよろしくお願い申し上げます。

稲取温泉 浜の湯 社長 鈴木良成

アーカイブ