舞台は浜の湯。いま、新しい旅の夢が始まります。
  • TEL. 0557-95-2151
  • facebook
  • twitter
  • google
  • youtube

お知らせ

夢=目標

小学生時代将来の夢はプロ野球選手。
社会人になり父の後を継ぎ旅館業に入ると現実を少しずつ見るようになった。
平成7年以前は築20年以上の老朽化した旅館。
旅行会社にはほとんど相手にしてもらえない。
料理は当時から評価していただいていましたが、施設が・・・・
同業者にも馬鹿にされていたように感じていた。
どうしても設備投資をしたかった。
しかし隣地は買収できる見込みが当時はありませんでした。
だからこそ夢は設備投資をして生まれ変わること。
平成7年10月不可能といわれていた隣地の買収が可能となり、
総投資額22億の設備投資をして、オープンすることができました。
ここでいったん夢が現実化しました。
この頃から夢と目標の距離感が近付いてきました。
夢は実現できなければ意味がないと思い始めます。
その思いの強さ一念の強さで現実化できるはずだと。
今の夢は旅館業界のサービス革命を起すこと。
浜の湯から全国に発信をしたい。
そしてサービス産業の中でのこの旅館業界の位置付け上げる。
外資系ホテル並みの評価をせめて頂きたい。
自分自身これは目標でもあると思っています。
いつのまにか”夢=目標”になってしまっているのです。
プロ野球選手のようなとてつもない夢がもてないのが寂しく感じるが、
現実社会を知ると誰しもそうなるのでは・・・・

稲取温泉 浜の湯 社長 鈴木良成

アーカイブ

空室検索 子供の詳細
閉じる
送信