舞台は浜の湯。いま、新しい旅の夢が始まります。
  • TEL. 0557-95-2151
  • facebook
  • twitter
  • google
  • youtube

お知らせ

客室係麻由子がお届けする2016年初夏リニューアル改装工事の模様~Vol.09~

皆さま、暑くなりましたね!!海がギラギラしてます!!
海水浴をされてから、ご来館されるお客様も増えまして、
いよいよ夏休みがきた!!という感じです\(^‐^)/
そんな中、今回はクラブの改装の様子を
ご紹介させていただきます\(^‐^)/
少し長めですので、二日間くらいに分けて読んでくれたら嬉しいなと思います(笑)
浜の湯には、ほかのお客様とカラオケしたり、
宴会の二次会で盛り上がったりする、
昔ながらのクラブ「マリンスノー」がありました。
そのマリンスノーが、今回の改装でお洒落なバーに生まれ変わります\(^‐^)/
まずは、5月の改装中に入り口から撮った写真です!
完璧に荷物置きと化していました\(^‐^)/
20160803-20160803-12.jpg
20160803-20160803-13.jpg
フロントや事務所で働いている方々が、何回も台車に荷物をのせて往復してました。
こういうとき、重たい荷物を軽々と運ぶ、男性スタッフの皆さんの姿はかっこいいです!!
いつもとは違う頼りがいがありました\(^‐^)/
5月のフロントロビーの改装が終わり、ようやくマリンスノーの改装が始まりました!
入り口は一時的に立ち入り禁止に!!
20160803-20160803-14.jpg
いきなり立ち入り禁止になると、どうしても入りたくなるものですよね(笑)
そこで、すこーしだけ潜入してきました\(^‐^)/
まずはカウンターの写真です!
20160803-20160803-15.jpg
そしてカウンターから眺めた景色です!
壁ですね(笑)そして、いろいろと積み重なっています\(^‐^)/
20160803-20160803-16.jpg
20160803-20160803-17.jpg
そして、こちらが本格的に改装が行われているときの写真です!
大きなパイプが通っている中、
「お邪魔しまーす!!」と大声をあげて、撮ってきました(笑)
こちらは入り口からです!
あんなにあった荷物は、いったいいつ、誰が移動したのでしょうか\(^‐^)/
20160803-20160803-18.jpg
そして、こちらがカウンターがあった場所です!
カウンターはどこに行ってしまったのでしょうか\(^‐^)/
20160803-20160803-19.jpg
そしてそして、カウンターからの景色がこちらです!
見渡しがいいです\(^‐^)/
20160803-20160803-20.jpg
このあとの数週間は、大掛かりな工事に入ってしまったので
撮影はお休みです\(^‐^)/
そして、こちらが完成間近の入り口からの写真とカウンターの写真です!
20160803-20160803-21.jpg
20160803-20160803-22.jpg
お昼に撮影をしたので、まだまだ明るいです!
夜にはどんな雰囲気になるのでしょうか\(^‐^)/
そしてそして、完成の写真です!!
少しずつ入り口に近づくと・・・
20160803-20160803-23.jpg
「Sea Anchor」の文字が!!新しいバーの名前です\(^‐^)/
20160803-20160803-24.jpg
ではでは、入り口から覗いてみましょう!!
はりきって夜に撮影しに行きました!!
そのかいがあってか、どことなく大人な雰囲気が出ております\(^‐^)/
20160803-20160803-25.jpg
そしてこちらがカウンターからの景色です!!
どのお席も見渡せるようになりました。
お客様からもスタッフからもお互いの様子が
よく見えるということですよね\(^‐^)/
20160803-20160803-26.jpg
20160803-20160803-27.jpg
そしてカウンターの写真がこちらです!
フロントスタッフがバーを担当するということで、
せっかくですので彼らがいるときに撮ってきました!!
上から鶴木さん、長谷川さん、吉田君です\(^‐^)/
20160803-20160803-28.jpg
20160803-20160803-29.jpg
20160803-20160803-30.jpg
「写真撮ります!!」と一声かけてから撮ったのですが、
鶴木さんは淡々と仕事をし、長谷川君はサービス精神旺盛にポーズをとってくれ、
吉田君は隠れようとしました(笑)
反応が違って、とても面白かったです\(^‐^)/
みなさん、頑張ってくださいね!!
少し話はずれますが、私は客室係では年上です!
いつも年下の子たちと働いています。
いつも元気をいただいて、いつも優しくしてもらっています!!
それももちろん贅沢な時間だと思うのですが、
たまに年上や同年代の方とお話しすると、
話題も違い新鮮だなぁ\(^‐^)/と思うことももちろんあるんです。
共通の悩みを共有したり、
お話の中から勉強させていただいたり・・・。
「Sea Anchor」では、客室係を娘、
息子のようにかわいがっていただいているお客様にも、
別の意味でお寛ぎいただける空間を
提供できるのではないかと思います!!
この空間の中で知り合うと、
きっと10年単位の関係性を築いていけるんだろうなぁ・・・と勝手に想像してしまい、
上記の彼ら三名がうらやましくなってしまいます\(^‐^)/
以上、クラブの改装の様子のご報告でした!!
客室係 麻由子

アーカイブ

空室検索 子供の詳細
閉じる
送信