舞台は浜の湯。いま、新しい旅の夢が始まります。
  • TEL. 0557-95-2151
  • facebook
  • twitter
  • google
  • youtube

情熱のかけら 藤田

まだ見ぬ私がいることを教え、引き出してくれる場所

藤田

[出身地] 石川県 [生年月日] 1996年3月
[出身校] 國學院大學
[ブログ] https://ameblo.jp/horizonderfreiheit/

「仕事の動機」

”人を喜ばすことの出来る仕事”を求めてサービス業だけでなく、様々な職種を探していた際、浜の湯に出会いました。説明会・選考会を通して、社長や先輩方の接客に対する熱い想いを聞き、自分の理想と似たものを感じ、入社を決めました。

「想い」

私は浜の湯に入社してから、個性豊かな人達と出会い関わっていく中で、新しい自分を見つけられました。それは、私にとって個性の成長であり、この体験を接客に活かし私だけの接客スタイルが出来るように頑張りたいのです。そして、いつかはお世話になった方達をお招きし、この仕事で恩を返すことも目標に、常に自分を磨いていこうと思います。

「理想のおもてなし」

お客様にとって”最良”のおもてなしをすることです。”最高”のおもてなしを心掛けることは当然ですが、それを決めるのはあくまでお客様です。「そのお客様に何をして差し上げれば喜んで頂けるか」という問いの答えは決して一つではないと思います。その方にあったおもてなしが出来ることが私にとっての理想であり目標です。

私にとって浜の湯は、自分らしさとは何かを考え、探していく場だと思っています。浜の湯の接客は、スタッフひとりひとりの個性によって、接客スタイルが大きく変わります。完全担当制で個人の力がより求められる時、私でしか出来ない接客とは何か、今もこの先もずっと考えていくと思います。それは、自分を見つめなおすことに繋がります。まだ見ぬ私がいることを教え、引き出してくれる場所、それが私にとっての浜の湯です。

当館にすでにお泊りになられたお客様は、次回ご宿泊の際お気に入りの客室係(仲居)をご指名できます。
その際は、ご予約の際にお申し付けくださいませ。

スタッフ応援メッセージ

浜の湯スタッフ応援メッセージはこちら

※お手数ですがイニシャルやニックネームでもかまいませんので送信者様の名前記載をお願いいたします。

空室検索 子供の詳細
閉じる
送信