舞台は浜の湯。いま、新しい旅の夢が始まります。
  • TEL. 0557-95-2151
  • facebook
  • twitter
  • google
  • youtube

情熱のかけら 小月

浜の湯なら自分のやりたい接客ができる

小月

小月

[出身地] 群馬県 [生年月日] 1996年7月
[出身校] 群馬県立太田工業高等学校
[ブログ] -

「仕事の動機」

初めて「浜の湯」を訪れた時、鈴木社長が浜の湯の歴史、浜の湯の接客やおもてなしについてとても熱く語って下さいました。「浜の湯」で生まれた温かいエピソードや、スタッフ一人ひとりの情熱や、仕事に対する意識の高さにとても感動しました。鈴木社長が仰っていた、接客やおもてなしの考え方はまさに自分の理想のスタイルそのものでした。「浜の湯の一員になりたい」「浜の湯なら自分のやりたい接客ができる」と確信したからです。

「想い」

平成30年の1月に中途採用で入社して、早2ヵ月が過ぎました。既存のスタッフに比べれば、まだまだ未熟で学ぶことが毎日たくさんあります。自分が担当したお客様に「小月君にまた会いにくるよ!」と言って下さったり、アンケート用紙に名前を書いてもらったりする事は、とてもモチベーションが上がります。次回また来てくださった時には、過去の自分の接客よりも、よりもっと高いレベルの接客やおもてなしができるように日々頑張りたいです。

「理想のおもてなし」

小月

お客様の「空間」を崩さないこと。お客様が何かを求めているのかを感じ取り、おもてなしをする事だと思います。

浜の湯は、「感動」が生まれる場所です。また来たいと言って下さるお客様がいて、また来て欲しいと思うスタッフがいる。こんな感動するシーンが毎日生まれる場所は浜の湯だけです。

当館にすでにお泊りになられたお客様は、次回ご宿泊の際お気に入りの客室係(仲居)をご指名できます。
その際は、ご予約の際にお申し付けくださいませ。

スタッフ応援メッセージ

浜の湯スタッフ応援メッセージはこちら

※お手数ですがイニシャルやニックネームでもかまいませんので送信者様の名前記載をお願いいたします。

空室検索 子供の詳細
閉じる
送信