舞台は浜の湯。いま、新しい旅の夢が始まります。
  • TEL. 0557-95-2151
  • facebook
  • twitter
  • google
  • youtube

情熱のかけら 瑠南

旅の目的が”私”になれるように

瑠南

[出身地] 東京都 [生年月日] 1999年10月
[出身校] 東京観光専門学校
[ブログ] https://ameblo.jp/hamanoyu-runa/

「仕事の動機」

「旅館で働く」私の人生の中で絶対にないと思っていました。しかし、社長の”旅館”に対する熱い想い、そして浜の湯で働く先輩方全員が何年働いても初心を忘れず、常にお客様を考え全力のおもてなしができる環境に魅力を感じました。浜の湯でしか味わえない感動や喜びをたくさんのお客様に届けたいです。

「想い」

今までのアルバイトやインターンシップでは、お客様の為にできることはたくさんあるのに、忙しさ故に出来ないおもてなしが沢山ありました。浜の湯では自分にできる最大限のおもてなしとして、日々成長していきたいです。旅の目的が”私”になれるように同じ夢を持った同期や先輩と互いに高め合い、常に最高のおもてなしを届けます。

「理想のおもてなし」

私にとって理想のおもてなしは、「ここに来ればこんなに嬉しいことがある」、「「またここに来たい」、「この人とまた話したい」、ふとした瞬間に思い出してしまうようなおもてなしだと思います。お客様全員が来た時よりも帰る時に笑顔になれる接客を心掛けます。

私にとって浜の湯は異空間だと思います。もちろんお客様にとっては非日常的な時間で働く私たちにとっても常にパーソナルなサービスを追求し、「感動」「喜び」「幸せ」を届ける浜の湯でしか味わえない、そんな非日常的な時間です。浜の湯では毎日が勉強ですが、その努力が目に見えて誰かの感動に変わる、そそんな瞬間が見れます。浜の湯でのお仕事はやりがいを感じ、私自身成長できる、そんな場所です。

当館にすでにお泊りになられたお客様は、次回ご宿泊の際お気に入りの客室係(仲居)をご指名できます。
その際は、ご予約の際にお申し付けくださいませ。

スタッフ応援メッセージ

2020年9月13日投稿

9月11日に客室を担当して頂きました。後で分かったのですが、新人さんだったのですね❗️落ち着いて接客していただいたので、とても好印象でした。まさに接客は人と人との繋がりを大切にする難しい業務ですが、見事にこなしていました。私たち夫婦にも同年代の娘がおりますので、娘のように応援しています。リピーターとして宿泊する際にはご指名させて頂きます。金目鯛煮付大好き夫婦より☺️

浜の湯スタッフ応援メッセージはこちら

※お手数ですがイニシャルやニックネームでもかまいませんので送信者様の名前記載をお願いいたします。