舞台は浜の湯。いま、新しい旅の夢が始まります。
  • TEL. 0557-95-2151
  • facebook
  • twitter
  • google
  • youtube

お知らせ

あなたが『旅館の顔』なのです !

接客をしていて自分自身の存在感、存在している意味などを
お客様に感じていただかなければ接客している意味などどこにもないように感じる。
お客様に感じていただかなければ自分自身の存在価値などどこにも存在しない。
それは接客サービスではなく単なる作業にすぎない。
旅館の顔は女将ではなく
我々働いているスタッフ一人ひとりが旅館の顔になりえるのです。
女将は女将で夕食時全部屋挨拶回りをして、
自分自身の存在感をお客様に感じていただき、自分自身のファン創りに励んでいます。
我々働いているスタッフ一人ひとりも自分自身の存在感を感じていただき、
自分自身のファン創りに励むことによりそのお客様にとっての旅館の顔になりえるのです。
他の旅館さんであれば約8割位は旅行会社経由の方ですが、
当館の場合はリピーターの方またはその紹介の方などによる直接予約の方が8割を占め、
旅行会社経由はわずか2割程度です。
どこの旅館さんよりもリピーターが多い。
だからこそ自分自身を慕ってまた頼りにして再開するのを楽しみにしていただける
自分自身のファン創りに意味が出てきます。
昨日入社した4名が1年後どれだけのファンを創り上げていくことか、今から楽しみです。

稲取温泉 浜の湯 社長 鈴木良成

 

アーカイブ