舞台は浜の湯。いま、新しい旅の夢が始まります。
  • TEL. 0557-95-2151
  • facebook
  • twitter
  • google
  • youtube

お知らせ

なぜ、出来ない?

館内を見回っていてがっかりした。
4階でタオルを持ってエレベーターに向かっているお客様がいた。
エレベーター前で当館のスタッフがお客様とすれ違い
「いらっしゃいませ。」
と軽く会釈して立ち去った。
なぜ?
他にしてさし上げられることはないか考えてるの?
なぜ解らないの?
タオルをお持ちのお客様はお風呂へ行こうとしているのです。
お風呂は8階。
お客様を見かければすかさずエレベーターの上向きのボタンを押してさし上げてください。
挨拶を交わしながら一緒にエレベーターを待ち、開いたら8階のボタンを押してさし上げてください。
ここまではお客様を大切に、お客様のために何かしてあげたいという気持ちがあれば当然取れる行動です。
このスタッフには心が足りない。
心あるスタッフはたくさんいるが、中にはこういう方がいるのです。
この一人の影響で浜の湯のサービスは低く評価されるのです。
ここが最大の課題です。
一人ひとりのスタッフに私の想いを感じていただけるよう、
もっともっと関わり合いをもてるようにしていこうと思います。
難しいががんばります。

稲取温泉 浜の湯 社長 鈴木良成

アーカイブ